日本ラグビー学会第6回大会のご案内

日本ラグビー学会第6回大会を下記のとおり開催いたします。

大会プログラムはこちら⇒第6回ラグビー学会プログラム

謹啓
会員の皆様には、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、日本ラグビー学会第6回大会のご案内と要項をご連絡いたします。内容は一般研究発表、総会、講演会、シンポジウムを予定しております。
本学会の特徴を生かした、幅広い視野からのアプローチによる有意義な大会にしたいと考えておりますので、多数の方々の発表ならびにご参加を頂けますようお願い致します。
謹白

一般発表(口頭)、特別講演、シンポジウム、総会等を予定しております。

■期日 平成25年3月23日(土) 11:00~17:00(受付10:30~)

■会場 関西大学 第2学舎 1号館
〒564-8680
大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL 06-6368-1121
阪急千里線「関大前」下車 徒歩5分

■大会概要
受 付:第2学舎1号館5階 10:30~13:00
参加費:会員 1,000円  一般・学生 無料

1. 一般発表(公募) 11:00~
(1)申し込み締め切り期日:平成24年12月22日(土)
こちらから登録して下さい。⇒一般演題申込みフォーム
(2)Supplement原稿締め切り期日:平成25年1月31日(木)
原稿は「日本ラグビー学会No,6(Supplement)」に掲載されます。
Supplement原稿の作成・提出については、発表者にご連絡いたします。
(3)応募資格
演者:日本ラグビー学会会員に限ります。共同研究者は会員以外でも構いません。
その場合、参加費1,000円を大会当日に収める必要があります。
(4)一般研究発表について
一般研究発表は、すべて口頭発表です。発表時間は10分で、質疑応答5分で行います。
発表形式は、パソコン(Windows版、Office2007)によるスライド発表、もしくは
資料を用いた発表のいずれかとします。
スライド発表の場合は、個人のパソコンの持ち込みは、時間の関係で出来ません。
発表データファイルをUSBメモリーで持参して下さい。

2. 特別講演  14:00~
「法律的観点から見たラグビーの諸問題」(仮称)
演者:スポーツ問題研究会代表、弁護士 辻口信良 氏

3. シンポジウム 15:45~
「ラグビースクールの未来像」(仮称)
-ラグビーはいいものだ、いいものは決して滅びないー

4. 定期総会 12:45~

■懇親会:新関西大学会館〈4階〉レストラン「チルコロ」 17:30~


【お問合せ】
日本ラグビー学会第6回大会事務局

〒564-8680
大阪府吹田市山手町3-3-35
関西大学 中央体育館内
日本ラグビー学会事務局
TEL 06-6368-1121
FAX 06-6368-1268
日本ラグビー学会HPから問い合わせ:http://www.jsr.gr.jp

ページトップに戻る↑

Comments are closed.